低炭水化物の朝食:7つのおいしいレシピ

低炭水化物ダイエットに従う人は炭水化物の消費を制限し、この主要栄養素が不足している食品を優先します。低炭水化物ダイエットは、栄養士の指導があれば、減量や2型糖尿病の治療に最適です。

しかし、ダイエットは食べ物の単調さや退屈な食事と同義ではありませんよね?あなたが低炭水化物ダイエットに従い、常に新しいインスピレーションを探しているなら、以下の低炭水化物朝食のための7つのレシピをチェックしてください:

また読む:あなたの食事療法が働いていることの8つの兆候

画像:Rimma_Bondarenko / iStock

マグカップケーキ

材料:

ココナッツ粉大さじ1

オートミール大さじ1

無糖プレーンヨーグルト大さじ1

水大さじ1

ベーキングパウダー小さじ1

卵1個

シナモンの粉末を味わう

下のスライドでそれを行う方法を参照してください。

画像:Rimma_Bondarenko / iStock

やり方:

1マグカップに材料を混ぜます。

2電子レンジで2分間。

3ヨーグルト、ピーナッツバター、ラミネートアーモンドなどのトッピングでケーキを味わうことができます。

画像:robynmac / iStock

トマトとチーズのオムレツ

材料:

卵2個

みじん切りトマト1/2

パセリのみじん切りを味わう

味わうチーズ(炭水化物の少ないチーズはブリーチーズ、ヤギ、ゴーダチーズです)

味わう塩

下のスライドでそれを行う方法を参照してください。

画像:Viktoriia Hnatiuk / iStock

やり方:

1フォークまたはフエを使って卵をたたきます。

2溶き卵を少量のオリーブオイルまたはオイルを塗ったフライパンに入れ、弱火にします。

3他の材料を追加します。

4固まったら、オムレツを裏返し、火が通るまでそのままにしておきます。

読み続けます