栄養価の高いおいしいビートジュースの作り方を発見する

ほんのり甘い味わいのビートジュースは、栄養素が豊富な選択肢です。

そしてこれは、ビートが、高血圧の低下、貧血の予防と闘い、神経系の保護、トレーニングパフォーマンスと筋肉の健康の改善、免疫系の強化など、多くの健康上の利点を持つ根であるためです。

さらに、サラダやジュースなど、さまざまな方法で摂取できるため、この夏に最適です。

続きを読む:ビートの10の健康上の利点

この投稿では、3つの美味しくて栄養価の高いビートジュースのレシピを学びます。これは、運動パフォーマンスを向上させ、より健康的な生活を送るのに役立ちます。

腎臓結石を持っている人は、ビートに含まれるシュウ酸塩と呼ばれる物質が腎臓結石の形成に寄与する可能性があるため、適度にジュースを摂取する必要があることに注意することが重要です。それでは、レシピに行きましょう!

オレンジとビートジュース

このジュースは、筋肉の回復を助け、体内での作用がトレーニングでより多くの抵抗を生み出すため、身体活動を実践する人々に推奨される超自然エネルギーです。それを作るには、1つのビートと5つのオレンジが必要になります。

ビートを大きな立方体に切り、ジューサーを使って5つのオレンジからジュースを作ります。

次に、材料をブレンダーに入れ、約1分間ブレンドします。氷を加えてさらに30秒間叩くと、さらにさわやかなジュースになります。

投稿の冒頭で述べたように、ビートはすでに甘い味がしているので、すべてを自然に保つために、砂糖を使用しないことをお勧めします。より甘いジュースが必要な場合は、ライムオレンジを選ぶのが最適です。

デトックスビートジュース

このジュースは、体を解毒するという点で奇跡的であり、たくさんのグッズが付いた映画の夜の後のその日に理想的です。しかしそれだけではありません!

また、栄養素の補給と体重の減少にも役立ちます。

したがって、ピザをスキップしてダイエットを選択した場合でも、次の材料をリストに含めることが重要です。

ビート1個、リンゴ1/2個、皮をむいて生姜、レモン1/2個のジュース、さらに200mlの冷水でそれをあきらめます!レシピで。

ビートとリンゴをさいの目に切って、生姜を細かく切ります。次に、ブレンダーですべての材料を追加し、ジュースの粘稠度に達するまでブレンドします。次に、この栄養ポンプを濾して飲むだけです。

オレンジ、リンゴ、にんじんのビートジュース

このジュースは夏の素顔を持っており、今シーズンは非常に健康的な方法でリフレッシュするのに役立ちます。これは多くの暑さを約束します。

飲み物をより美味しくすることに加えて、オレンジ、リンゴ、ニンジンとビートの結合は、肝臓と膵臓の機能を改善し、老化を防ぎ、脳卒中(脳卒中)脳のリスクを減らすなど、体に大きな利点を提供します) 。

この真の長寿ポーションを作るには、次のものが必要です:1/2ビート、2オレンジ、1小さなニンジン、1リンゴ、200mlの水。

ジューサーを使用して2つのオレンジからジュースを作り、ビート、ニンジン、リンゴを立方体に切り、すべてを200mlの水を入れたブレンダーに入れます。

1分間叩き、飲み物をザルに通してリンゴの円錐形を取り除きます。これは煩わしい場合があります。より冷たいジュースのために、ただ氷に賭けてください!

ビートジュースをさらに活用するためのヒント

すぐに消費できるようにジュースを準備しない場合は、冷蔵庫でボトルまたは蓋付きの瓶に入れて最大4時間保管することが重要です。したがって、ビートからの栄養素の損失を回避します。

体内でさらに効果を発揮するには、朝食の約1時間前に空腹時に飲み物を飲みます。

ただし、トレーニングに重点を置いている場合は、身体活動を開始する1時間前にジュースを飲んでください。したがって、あなたはより多くの筋力とエネルギーを持つことになります。

血糖コントロールのない糖尿病患者は、ビートに含まれる糖分に注意する必要があります。この場合、消費量は1日あたり200ml未満である必要があります。

この野菜のすべての利点を楽しんで、他の組み合わせを試してください。そして、あなたが知る必要がある12の健康食品でこの投稿もチェックしてください。