脳の機能を改善するための10のヒント

ストレスの多いルーチン、日々の問題、年齢...これらすべての要因があなたの脳に負担をかけています。しかし幸いなことに、簡単な対策でこの状況を緩和することができます。ルーチンの小さな変更により、脳を改善し、アクティブで機敏な状態をずっと長く保つことができます。これらの習慣があなたのスケジュールにあるかを調べてください:

tommaso79 / iStock

1.よく眠る

いつもより1時間早く寝る準備ができるように夜を整理します。夕食には軽いノンアルコールの食事をとり、就寝前には炭水化物の軽食をとります。画面や明るい光、または大きな音がない、夜に行う最後のこととして静かな活動を選択してください。

ロードン/ iStock

2.運動を練習する

適切な有酸素運動は体の健康にとって重要であり、それでも脳にとっては短期的にも長期的にも大きなメリットがあります。事前にエクササイズの準備をしてください。これにより、スケジュールを守ることが容易になります。たとえば、前夜のランニング用に水泳用バッグやギアを詰めたり、友達と散歩やダンスの予約をしたりします。

smphoto / iStock

3.脳を鍛える

暇なときは、クロスワードパズル、数独、その他のマインドゲームで脳の形を整えましょう。これらの活動はすべて、脳を刺激して長期的な機能を改善します。

wutwhanfoto / iStock

4.健康状態を確認します

最後に健康診断を受けたのはいつですか?高血圧、喫煙、2型糖尿病、心臓病などの問題は脳機能の低下に関係しているため、これらの問題を早期に特定して治療することが重要です。

読み続けます